バイク

追突事故に遭いSR400は廃車になりました。

ここ最近バイクの投稿が無かった理由ですが、10月末追突事故に遭いSR400は廃車になりました。

ようやく保険や新しい車両など、諸々の手配が落ちついたので、
当時の状況や今後どうするか書かせていただきます。

また、事故当時色々な方々にご心配をおかけし申し訳ございませんでした。

事故は突然に・・・

事故当日は大阪の友人と長野県で集合し、ビーナスラインを走り長野で一泊する予定でした。このツーリングは行きたい場所をかなり前から計画していたり、久しぶりに友人と会うという事もあり、ワクワクなツーリングプラン。

そんなツーリングを目的として長野に向かう為、土曜日の朝がたに首都高を走っていました。
土曜の朝という事もあり、首都高は渋滞気味で10~30km/hでダラダラと流れていて、自分もその流れで走っているところ、後ろから車がドンっと追突。

追突された私自身は前に10数メートル飛ばされ、当てられた瞬間は何が起こったのかも分からない状況。
気が付いたら高速道路に寝転がっている。
追突されたという状況を少しずつ把握するうちに、後続車きたらダメだろうな~と思いました。。。
幸いなことに渋滞していた事もあり、後続車に轢かれるという最悪な事態にはなりませんでした。渋滞していた事が救いだなと改めて思います。

立ち上がろうとしても、頭を軽く打ったみたいで、直ぐには立ち上がる事ができないままでしたが、事故を目撃された車の方が速度を落とし、大声で「大丈夫ですか!?」と声をかけて頂き、意識を徐々に取り戻し立ち上がる事ができました。

教習所で事故にあった方に声を掛けるという事を習いましたが、まさか自分にされるとは・・この声のおかげで安心し、少し冷静になり「一応助かっている」と実感する事ができました。声を掛けて頂いた方には感謝です。

幸いな事にバイク用のジャケット・ズボン・フルフェイスを被っていた為、大きな怪我はなかったです。
事故後、改めて病院に行き診察を受け、左足打撲・首と腰の捻挫と診断されることに。
まだこの記事を書いている時点でも首と腰は痛みがある状況ですが、徐々に回復しています。

今回、車が追突してきた理由は控えさせていただきますが、
追突という事で、こちらに非は一切なく10:0の過失割合になりました。
加害者の運転手は事故後、誠意にご対応いただきました。

SRはボロボロ

SRは後ろから追突されたという事で、スイングアームを押されチェーンが外れるぐらいの衝撃・走行中の転倒という事もあり、いたるところ傷だらけです。。

まずは修理出来るかの判断・フレーム状況を確認頂く為にバイク工房GreenTeaさんにレッカーすることに。

結果としては「全損」。

社会人1年目に購入した思い入れのあるバイクという事もあり、出来れば直したいと思いましたが、総合的に考え買い替えの決断をすることに。。。。。

買い替える次のバイクは悩みました。
大型バイクの免許を最近取ったという事もあり、大型バイクもありかな?と思いましたが、やっぱりSRが好きなのでSRにすることに。魅力的なバイクです。ほんと。

今後どうするか

新しいSRを手配中という事もあり、バイクを降りる事は今の所はないかなと。

しかし今回事故に遭い色々な方々にご迷惑をお掛けしました。
事故はどんな時にどのような事が起きるか分からない点もあります。
防ぎようのない事も。
まずは以前より安全運転を心がけ装備なども改めようと思います。

まだまだ色々考える事はありますが、整理しきれないので追々書くかもしれません。

ABOUT ME
yoku-mono(よくもの)
アラサー(男) ごく一般的なサラリーマン 高校1年生に中型免許を取得し高校時代はバイクに明け暮れ、大学では自転車部に入部し自転車競技に明け暮れました… 現在は社会人になりバイク・自転車どちらも楽しみたいという思いでこの二つを趣味にしています。 ブログは雑記も含めてになりますが、気が向いたら読んでいただけると幸いです。