家電

コードレスクリーナーはとても便利 『シャープ ラクティブ エア EC-FR5』レビュー

先月、掃除を気軽に快適に気が向いたらできる環境にする為に、コードレススティック掃除機の『シャープ ラクティブ エア EC-FR5』を購入しました。

以前の掃除機はごく一般的な安い有線式の昔ながらの掃除機を使用していたので、コードレススティック掃除機の便利さについて感動しています。

今回購入した『シャープ ラクティブ エア EC-FR5』の約1か月使用した感想について記事にします。

シャープ ラクティブエア EC-FR5

シャープ ラクティブ エア はとても軽い

今回、私が購入したラクティブエアを購入した一番の理由になりますが、バッテリー込みでの重さが1.5kgでとても軽く、片手で楽々に持てる重さです。
お店で色々なコードレススティック掃除機を持ち比べましたが、ラクティブエアは他商品と比べて群を抜いて軽く感じ、妻も私も握り心地とサイズ感が良いなと意見が一致。

掃除は日々の生活で欠かせない家事になるので、重たい掃除機より軽い掃除機の方が良いですよね。

色も基本色がブラックで統一されていて、家において置いても違和感ありません。

写真:シャープHPから引用

バッテリー持ちは良いかも

バッテリー駆動のコードレススティック掃除機。
掃除中にバッテリーが切れるのが怖いので、バッテリーが長時間もつ物が良いなと思いますよね。実際はそこま豪邸でない限りそこまで気にしなくても良いかもしれません。

各社バッテリー持ちが良くなると比例して金額が上がる

購入検討時にスペック比較でバッテリー持ちを気にして見ていましたが、各社最強モードでの連続駆動時間は凡そ20分前後なんだなぁと気づきました。大体弱モードでも40分から60分程度でしょうか。

バッテリー持ちだけを焦点に当て、最強モードでの連続駆動時間が長いタイプを購入しようとするとその分の金額が結構上がります。

実際の掃除機をかける時間を考えてみる

私の家では実際にどのぐらいのバッテリー持ちが要るのかを考えたところ、普段の掃除機を掛けている時間は10分から15分ぐらいでした。参考に今わたしが住んでいる家の広さが約50㎡で、全国の平均では約120㎡の広さらしいです。掃除の仕方によりますが、一般的なお家だと大体30分ぐらいが目安になるのかもしれませんね。

最強モードをそもそも使用しない為、バッテリー持ちは気にしなくなった

購入してからもバッテリー持ちが不安でしたが、そもそも弱モードでもかなり吸引力があることが分かり、大体は弱モードで掃除することに。有線式のタイプだとバッテリー切れを気にしないから最強モードで掃除していましたが、そもそもそこまでの吸引力は不要だったのかもしれないなぁと、今回購入した掃除機で改めて感じることに。

最強モードを使用しないので、当初不安に思っていたバッテリー切れも心配しなくて良さそうです。弱モードで連続して20分以上の掃除をしましたがバッテリーは切れませんでした。

ダイソンを購入しなかった理由

当初、コードレススティック掃除機ならダイソンだろうと思っており、ダイソンを購入する気満々でした。

実際に見て・触って確認して以下の点が気になりダイソンの購入を見送りました。

■ダイソンの気になる点
・色が派手で家具の色と合わない
・掃除機本体が長い為、少し取り回しが大変
・ラクティブエアと比べると重たい

吸引力やデザイン性はすごい魅力的だなぁと思っていましたが、どうしても日常生活に溶け込む色や、使い勝手を考えると今回購入したラクティブエアになりました。

日常の掃除が本当に楽になりました

コードレススティック掃除機が世に出てからかなりの歳月ですが、ようやくこの便利さにあやかる事ができました。

日々でるホコリやゴミ。少し気になったタイミングで気軽に掃除機を掛けれるのは本当に便利ですね。有線式を使用していた時は『さぁ、掃除するぞ!』と少し気張ってましたが、今は『あ、ごみあるなぁ掛けるか~』ぐらいの気概です。

今更おすすめする物じゃないかもしれませんが、購入して損はないかと思いますよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

シャープ ラクティブエア EC-FR5

ABOUT ME
yoku-mono(よくもの)
アラサー(男) ごく一般的なサラリーマン 高校1年生に中型免許を取得し高校時代はバイクに明け暮れ、大学では自転車部に入部し自転車競技に明け暮れました… 現在は社会人になりバイク・自転車どちらも楽しみたいという思いでこの二つを趣味にしています。 ブログは雑記も含めてになりますが、気が向いたら読んでいただけると幸いです。