グルメ

B級グルメ 大阪はたこ焼きだけじゃない!難波にある豚足の名店【かどや】さんが最高過ぎる

どうも、よくものです。

今回は大阪出身である私が、大阪にある豚足で有名なお店 【かどや】さんを紹介させていただきます。ここの豚足が好きすぎて、ご紹介せずにはいられない!という事で、勢いで書いています。笑

こんな方におすすめなお店です。

ご紹介させて頂くと意気込んでいるにも関わらず、いきなり壁を作る様で恐縮ですが、今回紹介するお店はかなりディープなところです。はっきりと言って綺麗なお店で食事がしたい。優雅に食を楽しみたい。
という方は、ここのお店には合わないと思われます。

こちらのお店は以下の要望をお持ちの方にオススメのお店になります。

・昼からビール・酒を飲みたい。(できれば難波で)

・安くて美味しいものが食べたい。(店内の綺麗さは別に気にならない)

・大阪の地元の人が行くお店に行きたい。

場所についてはこちらになります。

御堂筋・近鉄・南海などそれぞれの「難波駅」がありますが、どこの路線の難波駅からもお店へのアクセスは良く、徒歩で5分から10分ほどでお店に到着します。

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中1丁目4−15

外観

外観はいかにも酒好きが集まりそうな店構えです。
入口にはビールケースが山積みです!
それほどにビールが消費されているという証拠。笑

店内

店内はカウンターとテーブル席があります。
今回、夕方の4時ぐらいに訪れましたが満席!
相変わらず人気でどんどんお客さんが来ます。

とりあえず頼むならこれ!

メニューは壁にざっと記載されてます。ざっと過ぎますが。

価格をガムテープに書かいているのも面白い。

今回、自分が毎回注文するメニューを紹介します。

ド定番の「豚足」

かどやさんに来たら絶対に「豚足」を頼みます。豚足を頼まずとして何を頼むのか・・・というぐらいの定番品です。

こちらの豚足の特徴として、とても柔らかく臭みが少ない豚足になります。
他店で臭くて食べれない方も一度挑戦して欲しいぐらい臭みが少ないです。


塩茹でされていることもあり、このまま食べても美味しいのですが、着席と同時に出てくるこちらのネギとタレを絡めて食べるとメチャうまです!一瞬でビールが枯れます。笑

ちなみにこちらのタレはお代わりできます。

コロロンと生センマイ

左がコロロンで右が生センマイ

「コロロン」って聞きなじみないですよね。コロロン=ハツ刺しになります。
コロロンは少し甘いタレが掛かっており、玉ねぎと一緒に食べるとビールがとても進みます。

生センマイは別皿にごま油+塩コショウの塩ダレがあり、それをつけて食べます。
この塩ダレだけで美味しい(言っちゃいけない)のですが、この生センマイも臭みがなくとても食べやすいです。ホントおすすめ。

締めで豚足のスープ

スープが冷えると油膜ができます笑

 

こちらのスープは豚足を煮込んだ際にできるスープで、とても濃厚なスープです!
ひとくち飲むと、口の中に豚足スープの油膜が張り付きます笑
ぜひ訪れた際に頼んで欲しい一品です。

まとめ

今回は一部のメニューしか紹介していませんが、その他の焼き物などもとても美味しいです。難波に訪れる際、機会あがあれば訪れてみてはいかがでしょうか。

(あー、豚足食べたい。記事を書いていて自分でメシテロ食らってます。)

記事を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
yoku-mono(よくもの)
アラサー(男) ごく一般的なサラリーマン 高校1年生に中型免許を取得し高校時代はバイクに明け暮れ、大学では自転車部に入部し自転車競技に明け暮れました… 現在は社会人になりバイク・自転車どちらも楽しみたいという思いでこの二つを趣味にしています。 ブログは雑記も含めてになりますが、気が向いたら読んでいただけると幸いです。